文書の電子化やデータ復旧業者を知る|ビジネスsmoothなび

復旧業者を選ぶ

マウス

社内のパソコンには業務に必要なデータが数多く保存されていますが、パソコンのトラブルによって重要なデータを取り出すことが出来なくなってしまうことがあります。パソコンのデータが保存されているハードディスクは、ちょっとした衝撃などで破損してしまうリスクが有りますので、データが故障してしまった際の対応をしっかり把握しておきましょう。
ハードディスク内のデータが失われてしまった場合に、データ復元ソフトを使用してデータ復旧を試みるという方もいますが、失敗した場合はデータを完全に失ってしまうこともあります。取り返しの付かない事態に陥ってしまうリスクが非常に高いので、専門の業者に依頼してデータ復旧を行なってもらうのが無難です。
データ復旧業者は数多くあり、それぞれの業者によって特徴が異なりますので、より良い業者を見極めて依頼することが大切です。まずチェックしておきたいのが、データを復旧することが出来る確率を表している復旧率の高さです。復旧率が高ければ高いほど技術が高いことを表しますので、どうしても取り戻さなければいけないデータがあるのであれば復旧率が高い業者を選びましょう。また、診断からデータ復旧までのスピードも業者によってばらつきがありますので、迅速対応してくれるデータ復旧業者を選ぶようにしましょう。業者によっては、データを復旧出来た際のみ報酬が発生する成功報酬型のデータ復旧業者もあります。成功報酬型の業者であればデータ復旧を失敗してしまった時に料金を支払う必要がありませんので、コストパフォーマンスが非常に高いです。